ライフスタイル

【実録】庭の芝生をやめたリフォーム過程を公開|ビフォーアフター

芝生の手入れは大変です。
あなたも庭の芝生をやめたいと思ったこと、一度や二度あるのではないでしょうか。

うちの庭の芝生、放置してたら雑草がはえまくってます。正直やめたい。

近所の猫がうちの庭でフンするの。。芝生やめたらなくなるかしら?

芝生をやめると管理の楽な庭になりますよ。

本記事では、我が家が庭の芝生をやめた理由と砂利の庭へのリフォームの過程を公開!
庭のビフォーアフターの画像つきで詳しく解説します。

この記事をお読みになると、庭の芝生をやめるべきかどうか判断できますよ。

  • 庭の芝生をやめた理由
  • 芝生をやめて砂利の庭にする工程
  • 芝生をやめた庭のビフォーアフター【画像あり】
庭の芝生をやめた我が家の実録です!

我が家が庭の芝生をやめた理由


庭のは芝生でない方が管理が楽です。
手入れの行き届いた緑の芝生を保つって本当に大変なんです。

このパートでは我が家が芝生をやめた理由をお話しします。

雑草を撃退したい

雑草は強くたくましいです。
根っこから引き抜いても、それでも生えてきます。
特に春から夏は生育がよくて、週末に雑草を抜いても次の週末にはまた生えているんです。


雑草を撃退するには、どうしたら。。
単純明快です。

我が家は庭の芝生をやめることにしました。

猫のフン掃除から解放されたい

芝生の庭には猫がきます。
猫のフンをみつけては処分するのにうんざりします。

猫がこないように薬剤を散布する気持ちにはなれないけれど、正直なところ猫には来てほしくない。。。

掃除をした者にしかわからないと思いますが、猫のフンは人間の何倍もの激臭です。

ですから、猫のフン掃除から解放されたいという思いが積もりに積もっていたんです。
それも芝生をやめた大きな理由ですね。

庭の芝生をやめて砂利を敷くまでの道のり


庭の芝生をやめることに決めました。
芝生をやめたあとの庭をどのようなデザインにリフォームするかを検討しましたよ。

デザイン・予算ぎめ

芝生をやめた庭をどのようなデザインにするか、予算はいくらかけるかは大切なことですよね。

まずデザインを決めるために情報収集をしました。

  • ネットで庭のデザインを探す
  • 散策して近所の庭を見本にする
  • リフォーム(外構)会社の実践例を参考にする

情報をあつめたところリフォームの案は以下の4通りありました。

  1. 人工芝にする
  2. コンクリートにする
  3. 砂利を敷く
  4. レンガを敷く

芝生の庭をやめたあとのデザインは下記のように決めたんです。

  • 人工芝は猫の問題が解決できない
  • コンクリートを施工するほどの大掛かりな工事はしない
  • 砂利を敷く
  • 花壇と砂利の間にレンガを積む
希望している工事がいったいどのくらいの金額でできるのかとても気になりました。

デザインが決まったので、一括見積もりのサイトを使い簡易見積もりでおおよその予算を把握したんです。

我が家では、いろんな場面で一括見積もりを活用しています。
親戚や知人の紹介業者だと、希望に合わないとき断りづらいんですよね。

見積もり依頼して待ってれいばいいので、気分的にすごく楽なんです。

見積もり2社に依頼

簡易見積もりの次は、業者に詳しい見積もりを依頼します。
見積もりを依頼する際、気をつけたことは以下です。

  • 見積りは2社以上に依頼して、見積もりの結果を比較検討する
  • 実際に庭を見て見積もりをしてもらう

詳細な希望を伝えると具体的な見積もり額を算出してもらえました。
実際に庭をみてその場で庭のサイズを測った上で、後日見積もり額を出してくれたんです。

我が家が依頼したリフォーム工事の希望☟

  • 砂利はイエロー系のもの
  • 花壇と砂利をレンガで仕切る
  • 今埋めてある枕木を再利用する
  • 庭に高低差があるので、整地を希望
  • 芝生の処分方法を確認
  • 日程調整

認識の食い違いでイメージの違う方向に工事が進んでしまわないよう、綿密に打合せ。 

わからない点は相談すると職人さんのプロの目線でアドバイス、そしてアイデアを出してくれたのでとても助かりました。

リフォーム内容と見積もり額に納得です!

施工決定!

再度現地に職人さんが来て、最終打合せののち施工が決まりました。

  1. 実際の工事を担当する職人さんが現地に見積もりに来た
  2. 施工方法を一つずつ確認してくれたので不安がなかった
  3. はがした芝生の処分料がかからないようアドバイスをくれた
  4. 日程調整は融通をきかせてくれた

上記の理由で業者を決定!
施行日を待つのみとなりました。

芝生をやめた庭のビフォーアフター【画像あり】

雑草取りがしんどくなったため、芝生をやめる決断をしました。
実際に芝生をやめた庭は快適なものだったんです。

画像でビフォーアフターをご紹介します。

芝生をやめる前の庭

芝生がはげたり雑草が伸びたり、芝生の庭は管理しきれずうんざりでした。

芝生をやめる前の庭はこちら☟

芝生をやめる前の庭

芝生が枯れて、雑草が伸びて、猫がきて糞尿問題勃発の庭です。

芝生をやめた庭がこちらです☟

すっかり整地されました。
芝生に埋めてあった枕木を芝生をやめる前と同じ場所に設置してもらいました。

翌日の施工完了した砂利の庭がこちらです☟

砂利はイエローストーンを選びました。
花壇を広げてレンガで仕切りを作ってもらっています☟

仕上がった砂利の庭は思っていた以上に気に入りました。

芝生をやめた後の砂利の庭

施工が終わって眺めてみると、すっきりとしていました。

  1. 敷地面積は一緒なのに広い印象
  2. 雑草取りをしなくていいという開放感
  3. 猫のフンの問題が解消
  4. 砂利のカラーの影響で明るくなった
  5. 花壇の存在がおおきくなった

長い間、芝生の手入れができないことにストレスを感じていました。

「手入れをしないのは忙しいから」そんな言い訳を考えているくらいなら、早く芝生をやめておけばよかった!!と思います。

芝生をやめて気づいたこと

芝生が枯れたり、雑草が茂ったりしていた芝生の庭の景色が一変しました。
そこで気づいたことをまとめます。

季節感がなくなった

季節感がなくなった!ということに気づきました。
芝生は季節の移り変わりを楽しませてくれていたんだということに改めて気がついたんです。

雑草が元気になると春が来たな。
木枯らしがくる頃には、芝生が枯れて寒い冬が来たな。

このように季節を感じていたのは芝生があったからなのかもしれないです。。。

防犯対策になった

砂利を敷いた庭は防犯対策になります。
歩くたびに音がするんですよね!

  1. 防犯
  2. 雰囲気作り
  3. 雑草を防ぐ

結果、悪いことが見当たりません!!!

今回はイメージのかわった庭に大満足のリフォーム工事となりました。

庭の芝生をやめることのまとめ

庭の芝生の手入れが大変で芝生をやめようと思ったら、一日でも早く対策を考えたほうがいいです。

雑草が育つのに手入れができない芝生を見てはうんざりする日々が、びっくりするくらいすっきり解消しますから!

庭の芝生をやめることについて
  1. 芝生をやめる理由
    • 芝生をやめれば手入れの楽な庭になる
    • 芝生をやめると猫のフンに悩まなくなる
    • 砂利の庭にすると防犯対策になる
  2. リフォーム工事のポイント
    • 芝生をやめるなら施工は早いほうがいい
    • 見積もりは2社以上から取って比較検討する
    • 現地調査して見積もりをしてもらう

芝生がある庭の季節感はとても大切なものだけれど、毎日忙しく暮らす中で、ストレスの原因になっているのも事実ですよね。

あなたも炎天下での草取り猫のフン害から一日も早く解放されてくださいね!

\かんたん!3分で入力完了/

無料で庭のリフォームを一括見積り
※一括見積もりだけの利用も可能
※毎月先着99名に「成功するリフォーム7つの法則」PDF版がプレゼントされる

「犬のしつけ」人気記事