家事育児

Amazonパントリーで損をしないクーポン使用テクニックを指南!

Amazonパントリークーポンを使って買った商品

Amazonパントリーは、必要なものを1箱にまとめて受け取れるとっても便利なサービス。
Amazonプライム会員でなくても利用できます。

ひと箱ごとに390円の手数料がかかるのよね。ちょっと高くないかしら?

手数料と聞くと躊躇してしまうかもしれませんね。
でも送料もこの390円の中に含まれているんですよ。

クーポンを使うと、とても安く買えるので手数料も余裕でまかなえますよ。

クーポンの使い方を教えてほしいな。

そこで今回は、Amazonパントリーの買い物で絶対に損したくないあなたに、お得なクーポンを使用するテクニックを指南
この記事をお読みになると以下のことが分かります。

  1. Amazonパントリークーポンとは?
  2. パントリークーポンをお得にゲットする方法
  3. 手数料を実質無料にする方法
  4. Amazonパントリークーポンの利用例
  5. クーポン使用時に注意すべきこと
Amazonパントリーヘビーユーザーの私が徹底解説します!

期間限定のおトクなクーポン多数あり!/

Amazonパントリーのクーポン
※クーポンは数量限定のため、なくなり次第終了
Amazonプライム会員でなくても利用可能

Amazonパントリークーポンとは?

Amazonパントリーのクーポンページには、さまざまな商品が割引になるクーポンが配布されています。

クーポンが配布されてるのは知ってるけど、入手方法や使い方が分からないわ。

そんな人も結構多いんじゃないでしょうか。
ここではAmazonパントリーのクーポンについてご説明していきたいと思います。

クーポンの種類

Amazonパントリーでは、単品で適応されるクーポンとキャンペーンクーポン、まとめ買いクーポンなどが不定期に配布されています。
組み合わせて購入すれば、よりお値打ちになったりしますよ。

一定金額割引の「〇円OFFクーポン」と一定率割引の「〇%OFFクーポン」があるんですよ。

時には50%OFFなんてクーポンを見つけることもありますから、驚きですよね。

クーポン配布時期

Amazonでは随時、色々なクーポンが配布されていますよね。
特に季節のイベント前後には、より多くのクーポンが配布されるようです。

パントリークーポンも同じなんですよ。

こまめにサイトをチェックして、お買い得クーポンをゲットしましょう。

パントリークーポンをゲットする方法

ここでは実際にパントリークーポンをゲットする方法をご紹介していきたいと思います。

クーポン画面にアクセスする方法


Amazonパントリーは20%OFFのクーポンも数多くあります。
クーポンは数量限定で、なくなり次第終了となるので早めにチェックしておきましょう。

クーポンの一覧はこちらから確認してみてください☟
Amazonパントリーのクーポン一覧をみる

商品のカテゴリ別のクーポンを探す場合は、以下のページから確認してみてください☟

アプリでアクセスする方法

私はクーポン対象商品を探す際、以前は検索バーを使っていました。
でも「Amazonショッピングアプリ」をインストールしたらとても便利なんです。

アプリのホームで「パントリー」と検索すると、パントリートップに入れるので、そこで「クーポン」を選択するだけです。

おすすめクーポンがずらりと出てきますので、くまなく物色してみましょう。

これは!というものが見つかれば、早めに購入することをおススメします。

クーポンはほとんどの場合、期間や数量が限定されています。

なお、Amazonのショッピングアプリをダウンロードしたことがないあなたは、アプリを初めてインストールして購入するとAmazonポイントが200ポイントもらえますよ☟

アプリはこちらからインストールできます
Amazonショッピングアプリをインストールする

商品画面で入手

めぼしい商品を見つけたら、”クーポンをもらう”をタップします。
再度タップして、商品詳細ページのクーポンに✅が付いていれば大丈夫。

注文確定時にクーポン分が割引されます。

コードを入力して入手

Amazonパントリークーポンには、「クーポンコード」が発行されていることがあります。

このクーポンは自動的には適応されないので、必ず注文画面でクーポンコードを入力しましょう。

忘れてしまうと、せっかくのクーポンが反映されませんよ。

手数料を実質無料にする方法

Amazonパントリーに関する口コミなどを見ていると、賛否の分かれる要因の1つがひと箱当たりにかかる390円の手数料のようです。

でもクーポンやキャンペーンを利用すれば、この390円をなかった事にできる方法があるんだ。

ここではこの手数料390円を実質無料にできる術をお伝えしたいと思います。

まとめて割引キャペーン

度々行われている”まとめて割引キャンペーン”。
このキャンペーンの対象商品を6点以上購入すれば、それだけで合計金額より390円OFFになるんです。

すなわちそれだけで実質無料になってしまうわけです。

ご購入の際には対象商品をチェックしてみましょう!

さらに9点以上購入した場合は合計金額より500円OFFになるんです。
クーポンの併用もできるため、組み合わせ次第でますますお得になりますよ。

キャンペーンは、こちらから確認してみてください☟
Amazonパントリーのまとめて割引キャンペーンを確認する

初回利用限定クーポン

Amazonパントリーをまだ一度も利用した事がないというあなた。
初回利用の時のみに利用できるクーポンがあるんですよ。

こちらのクーポンを利用すれば、パントリー商品を1,500円以上購入で400円OFFになります。
すなわち手数料が実質無料になりますね。

こちらのクーポンは2回目以降の注文になるとサイトに表示されないんです。

初回利用の時に忘れずに利用して下さいね。
まずは、こちらからクーポンが配信されているか確認してみてください☟
Amazonパントリーの初回利用限定クーポンを確認する

実際にAmazonパントリークーポンを利用してみた

では、実際にAmazonパントリークーポンを利用して、お買い物をしてみようと思います。
クーポンと言えば、他のクーポンとは併用できないイメージがありますが、Amazonでは併用可能です。

他のクーポンや度々展開されるキャンペーンとの併用で、お得にお買い物ができますよ。

クーポンと体調管理キャンペーンの併用

キャンペーンページはこちらから確認してみてください☟
【まとめ買いで20%OFF】体調管理キャンペーン

今回利用したのは、体調管理キャンペーン。
【A】の対象商品と、【B】その他のパントリー商品をまとめ買いすると、【A】の対象商品が20%OFFになるというものです。

言葉だけでは何とも分かりづらいですね。
まずは、実際に利用してみることにします。

組み合せ例 その1

まずは【A】の対象になる商品の中からキッチンペーパーを購入することに決めました。

エリエールのキッチンペーパーが20%OFFの147円で購入できるならお値打ちだよね。

【B】は【A】以外の商品から選べば良いです。
でもせっかくなのでクーポン付きの商品を選び、併用することにします。

普段あまり見かけないテイストの炭酸水を見つけたので、こちらに決めました。

5円OFFクーポン利用で一本当たり78.7円なんて、これだけでもかなりお得価格ね。

キッチンペーパー2パックと炭酸水1パックを購入し、79円OFFの609円で買うことができましたよ。

組み合せ例 その2

まずは【A】の中からいくつあっても困らないマスクをチョイスしました。

20%OFFならエリエールのマスクが282円に!これはお値打ちだね。

次に【B】の商品の中から50%OFFのクーポンを発見。
いつもとは香りが違いますが、使用している柔軟剤だったため購入することにしました。

レノアハピネスが50%OFFで141円なんてお値打ちね。

柔軟剤とマスクを購入し、211円OFFの424円で買えました。

【まとめ買いで20%OFF】体調管理キャンペーンはこちら

クーポンと対象商品まとめ買い20%OFFキャンペーンの併用

こちらのキャンペーンを利用して、衣料用漂白剤を購入しました。
キャンペーンの20%OFFに加え、クーポンでも20%OFFになり、おまとめ割引(対象商品3点購入で¥150円引き)にも該当しており、¥430が¥212引きの¥218で購入できちゃいました。

ほぼ半額です!
とてもお得だと思いませんか?

このキャンペーンは、Amazonパントリーのトップページで確認してみてください。

クーポンの使用時に注意すべきこと

ここまでAmazonパントリークーポンについてお伝えしてきましたが、クーポンを使用するにあたって注意すべきことをまとめてみました。

パントリー対象商品を選ぶ

クーポンばかり気にしていると、気が付いたらパントリー対象外商品を見ていた、なんてことがあります。

パントリーの対象商品は、黄色のパントリーというロゴが目印です。

カートの中にはパントリーの対象商品だけを入れましょう。

クーポンはなくなり次第終了

これは!と思った対象商品をカートに入れていても、数量に達してしまうと割引価格で購入することができません。
在庫がなくなった商品は、カートからも消えてしまいます。

特に割引率が高い商品、人気のある商品は、期限内でもすぐに売り切れてしまうことが多いんです。

私も「買おうと思ったらない!!」と、何度となく悲しい思いをしました。
早めの購入を心掛けましょう。

購入前に確認しましょう

最終的に購入する前に、カートに入れた商品をチェックしてみましょう。
”注文を確定する”ボタンを押す前に、すべての商品の割引率を確認できますよ。

カートの中に入れた状態でクーポンが期限切れになった商品は、割引だけがなくなっています。
見逃しがちですが、こちらでチェックすれば大丈夫ですよ。

クーポンやキャンペーンはしっかりと反映されているかしら?

この値段になるなら購入しても損はしないよね?

あとで後悔しないように、必ず確認してから購入しましょう。

クーポンの中身をチェックしましょう

Amazonでは多種多様なクーポンが配布されています。
パントリー利用時は、Amazonパントリー専用のクーポンのみしか使用できないので、その点注意して下さい。

パントリー対象商品の説明から得たクーポンでも、パントリー商品には適応されない場合がありました。

クーポンの中身をしっかり読み取り、利用しましょう。

Amazonパントリークーポンのまとめ

Amazonパントリークーポンを使って買った商品

Amazonパントリークーポンについてお伝えしてきました。
以下にまとめますので、参考にして下さい。

Amazonパントリークーポンのまとめ
  1. Amazonパントリークーポンの主な種類
    • 単品で適応されるクーポン
    • キャンペーンクーポン
    • まとめ買いクーポン
  2. クーポンの配布時期は決まっていない
  3. クーポンを使用するにはアプリの利用が便利
  4. クーポンの入手法について
    • 商品画面から入手する方法
    • クーポンコードで入手する方法
  5. 手数料を実質無料にする方法
    • おまとめ割引クーポンの利用
    • 初心者限定クーポンの利用
  6. クーポン同士、クーポンとキャンペーンの併用
  7. クーポンはほぼ期日、数量が限定される

私はAmazonパントリーを何度も利用していますが、クーポンやキャンペーンはとても充実していると思います。
クーポンでいかにお値打ちにBOXをいっぱいにするか、ゲーム感覚で楽しみながらお買い物をしています。

なお、購入直前でクーポンがなくなってしまったり、BOXの使用率を100%に近づけたい場合は、Amazonパントリーの売れ筋ランキングから商品を選ぶと良いですよ。
定番で、備蓄しても困らない商品なら損はしませんから。

また、Amazonパントリーのおすすめ商品については、以下の記事をご参考になさってください☟

Amazonパントリー おすすめ商品
Amazonパントリーのおすすめ商品は?おトクに買うコツも解説!Amazonの利用者なら「Amazonパントリー」というサービスを一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。 ...
ABOUT ME
chienriki
chienriki
2児+ワンコの母です。何でもやってみたい性格で、日々色々なことにチャレンジしています。ハンドメイドが大好きで、グルーデコ、レザークラフト、リボンクラフト、カルトナージュ、ペインティングなど様々なレッスンにトライしています。お花が大好きで、ガーデニング、生け花、フラワーアレンジメントのレッスンにも通っています。そんな毎日で学んだことを、少しでもお伝えできればと思っています。
楽天/Amazon|耳より情報

楽天ポイントの使いみち

期間限定」の楽天スーパーポイントの使いみちに困ったことありませんか?
余っているポイントは「600誌以上」の雑誌が読み放題の楽天マガジン購読にそのまま充当できます☟

\楽天ポイントで料金を支払える!/

無料で楽天マガジンを試す
31日以内に解約すれば料金はかかりません
※月額418円。アカウントは家族で共有できる

Amazonポイントを貯める裏ワザ

✅Amazonギフト券をチャージして買い物するとお得にポイントゲットできます☟

\ポイントがザクザク貯まる!/

Amazonでポイントをためる

プライム会員なら通常会員より0.5%多く還元されます。
Amazonプライム会員【30日無料体験】