家事育児

ハッチリンクジュニアの口コミは?我が家が月8回コースにした理由も解説!

子ども専門のオンライン英会話スクール、ハッチリンクジュニア。

子ども専門のスクールっていうと、なんとなく安心感があるけど、どんな口コミがあるのかしら?

せっかく受講するなら、口コミをチェックして、メリット・デメリットを知った上で受講したいですよね。
大切なお子さんの学びの時間を充実させたい気持ち、よく分かります。

ハッチリンクジュニアなら、3歳~18歳までのお子様対象で、8段階レベルに分けられたレッスンが受けられますよ。子ども専門なだけあって、講師はみんな笑顔がとても素敵です。

ところが口コミを調査すると、人気講師の予約が取れないなど、良い口コミばかりではありませんでした。
そこで今回はハッチリンクジュニアの口コミを検証し、その真相をお伝えします

良くない口コミもしっかりと目を通してから、大丈夫かどうか判断したほうが確実だよね。

ちなみに、我が家の子どもたち(小6女子&小4男子)も月8回のプランで受講中です。
たくさんのコースの中から月8回の習い事コースにした理由もお話ししますね。

実際にハッチリンクジュニアを受講している我が家の感想も大公開しますので、乞うご期待!

ハッチリンクジュニアの概要

料金プラン
  • 月4回:エンジョイコース 月額2,760円
  • 月8回:習い事コース 月額3,686円
  • 月12回:しっかり学習コース 月額5,370円
  • 月16回:上級者への道コース 月額7,222円
  • 月20回:ネイティブへの道コース 月額8,797円
  • 月30回:プレミアムコース 月額11,111円(税抜)
  • レッスン時間 1レッスン25分
    レッスン可能時間 月~金曜日 9:00~23:00
    土曜日、祝日 9:00~23:00
    日曜日 9:00~18:30
    アカウント共有 有り
    講師の国籍 フィリピン
    レッスン方法 スカイプ
    予約 1. レッスン開始の1時間前まで予約可能
    2. 入会日=引落日から1か月分の予約が可能
    予約キャンセル レッスン開始の2時間前まで
    体験レッスン レッスン2回無料
    おすすめのご家庭 月単位でスケジュールを組みたいご家庭
    公式サイト https://www.hatchlinkjr.com/

    ハッチリンクジュニアの良くない口コミ

    悩んでいる顔のイラスト

    人気講師の予約がとれない

    ハッチリンクジュニアの講師は2020年11月現在、179名在籍しています。
    予約は講師のスケジュールを見ながら行います。(参考:ハッチリンクジュニア 公式サイト講師/予約状況)
    方法は簡単で、カレンダーで日付を選び、都合の合う時間で予約の取れる講師を選ぶだけです。

    学校から帰宅しての受講となると、結構予約が埋まってるのね…。

    平日の夕方から夜9時までって、お子さんにとってはやっぱり受講しやすい時間ですよね。
    ハッチリンクジュニアは引落日が予約の更新日となりますので、第2週目までの予約は8割方埋まってしまっていることが多い印象です。
    第3,4週目あたりになると、まだ空きも多いので、早めに計画を立てて予約をしておくといいですよ。

    うちでは毎週金曜日に姉弟で時間をずらして受講していますが、特定の先生にこだわらなければ、第2週目以内でも予約はとれていますよ。


    1日当たりの講師の数は、曜日や時間帯によっても違います。
    平日は90人以上いることが多いですが、土曜日は70名ほど、日曜日ともなると35名になっています。

    週末ですと、午前中から予約が可能になりますが、やはり午前中や夕方以降は、早めに予約で埋まってしまいます。

    お気に入りの先生の予約をずっと取り続けるのは至難の業です。
    なぜなら先生のスケジュールが公開される日はそれぞれですし、公開日もいつなのか分からないためです。

    それじゃあ、人気講師の予約は難しいの?

    すぐに予約が埋まってしまう人気講師ですが、3,4週目の予約で、講師のスケジュールが公開されて間もなければ、空いていることもありますよ。

    予約は早い者勝ちなので、講師のスケジュール公開を小まめにチェックしたり、キャンセルが出ていないかのチェックをしていると、取りやすいです。

    要はタイミングってことね。

    月ごとの予約で計画的にできて便利ですが、人気講師・お気に入りの講師で受講したい場合は、小まめにチェック、小まめに予約が一番です。

    レッスン内容に個人差がある

    採用率5%以下で採用され、専門のトレーニングを終了した講師の方々でも、もちろん個性がありますよね。
    経験値も違いますし、子どもとの相性だってあります。


    始めはフリートーク、その後ゲームが良いか、すぐにレッスンを始めたいか聞かれるのがよくあるパターンです。
    ゲームを選ぶと、大体5分くらいゲームをしてからのレッスンになります。

    1レッスン25分だとすると、フリートークが5分、ゲーム5分で、残りのレッスン時間は15分か…。

    ゲームをしないですぐにレッスンを始めることも可能です。

    学ぶ心の準備ができているお子さんは、すぐにレッスンをして大丈夫ですよ。

    レッスンの仕方にも差があります。
    楽しくやることが一番な先生、発音指導の丁寧な先生、ちょくちょくフリートークを入れてくる先生など様々です。

    お子さんからすれば、色々な人がいて、やり方も色々あるんだな、という学びにも繋がりますね。

    臨機応変に対応する力も、無意識に身に付くってことね。

    ハッチリンクジュニアの公式サイトを確認する

    ハッチリンクジュニアの良い口コミ

    嬉しい顔のイラスト

    値段が安い

    ハッチリンクジュニアの受講料は家計に優しいお値段になっていますよ。

    月4回 エンジョイコース 月額2,760円
    月8回 習い事コース 月額3,686円
    月12回 しっかり学習コース 月額5,370円
    月16回 上級者への道コース 月額7,222円
    月20回 ネイティブへの道コース 月額8,797円
    月30回 プレミアムコース 月額11,111円(税抜)

    習い事で気になるのは、なんといってもお値段ですよね。
    他にも習い事をしているのなら、なおさらです。

    兄弟2人で分け合って月8回コースを選択したら…、1人当たり月に4回受講で1,843円(税抜)。これはお得でしょ!

    今なら入会金もありませんし、退会も簡単にできるので、とりあえずやってみようかな、という人にもおすすめです。

    料金プランの変更も、ネットで簡単にできますよ。

    アカウントがシェアできる

    ハッチリンクジュニアでは家族でアカウントをシェアできるのも魅力です。

    毎日レッスンをするコースを選ぶと、割高になってしまいますが、兄弟で1つのコースをシェアすることで1人当たり半額になる、と考えると結構お得ですよね。

    うちでは、月8回コースなので、姉4回、弟4回と分けていますが、子どもの予定によって姉6回、弟3回と調整もすぐにできるので助かっています。

    先生が優しい


    講師のみなさん、本っ当に優しいです。
    面白い講師、落ち着いた講師、元気な講師、色々な方がいらっしゃいますが、みなさん共通で優しいです。

    オンラインでお話するだけでも緊張するし、優しい先生だと安心して学べそう。

    英語が分からない時も、自然なニコニコ顔でヒントを出してくれたり、ウイスパーボイスで教えてくれたり、簡単な日本語で話してくれたりするので心配いりませんよ。

    慣れない英会話のレッスン、先生が優しいのは、落ち着いて勉強ができる第一条件になりますよね。

    子どもの扱いに長けている

    「子ども専門」と謳っているだけあって、講師のみなさんはとても子ども慣れしています。


    子どもを楽しませようと、あの手この手で笑いをとってくれる講師もいます。
    面白い先生は、とくに男性講師が多いように感じます。
    CGを駆使したり、腹話術をしたり、変顔をしたり、手品をしてくれたり…。

    子どもの緊張も一気に吹き飛んで、引き込まれちゃうわね。

    面白いだけではなく、子どもの様子に合わせての声掛けや表情も様々。
    女性講師は元気な方だったり、優しい印象の方が多いです。


    特に人気講師の方は、経験も豊富でたくさんの引き出しをもっているので、子どもを引き込むのがうまいです。

    テンポも心地良く、子どもも集中しやすいですね。

    英検対策がある

    英会話学習経験者のお子さん向けです。


    ハッチリンクジュニアオリジナル英検対策の教材があります。

    受講する場合は、レッスンリクエスト画面で事前に入力しておけばOKです。

    英検対策可能な級 内容
    5級 筆記試験/リスニング
    4級 筆記試験
    3級 筆記試験/面接対策
    準2級 筆記試験/面接対策
    2級 筆記試験/面接対策
    筆記試験対策もできるなんて、嬉しいね。

    3級以上の面接試験に似た、オリジナル英検教材もたくさんあります。

    より会話に重点を置いたレッスン内容で、できるだけ自然な、生きた英会話を身に着けるための内容になっています。

    \無料体験レッスン(2回)はこちらから/

    ハッチリンクジュニア 公式サイト

    【新規に入会すると、今なら入会金無料!】


    実際に受講している我が家の感想

    ポイントを示す人のイラスト

    超初心者でも受講可能

    うちの子が受講した時は、娘は簡単な単語を知っているレベル、息子は大体のアルファベットが読めるだけレベルでした。

    全然英語が分からない状態でも、受講は大丈夫なの?

    大丈夫です。
    しかし、子どもは超初心者でも、親御さんは簡単な英文だけでいいので分かる方がスムーズですよ。

    というのも、レッスンは必ずフリートークから始まります。

    いきなり英語でトークが始まると、お子さんもびっくりして、頭の中が真っ白になってしまいますよね。

    分からなくて、レッスンに対する意欲も失せてしまうかもしれません。

    慣れるまでは隣についていた方が良さそうね。

    レッスン自体はABCからスタートし、FLASHカードや英語の歌など、まずは英語が楽しいと感じるような内容になっているので、心配いりませんよ。

    どの先生でも満足度は高め

    人気講師の方は、たしかにレッスンが上手です。
    しかし、どの先生を選んでも満足感は十分に得られまよ。


    とりあえず楽しく英語に触れたい、どんどん勉強を進めたい。
    色々な思いがあるでしょうし、先生のレッスン方法も様々です。

    お子さんとの相性もありますので、ぜひ色々な先生とレッスンをしてみてくださいね。

    子どもの個々に合ったレッスン

    うちの娘は社交的で、はきはきしていて、動じず、勉強もしっかりするタイプ。
    逆に息子は、とてもシャイで人見知りが強く、勉強なんてできるだけしたくない面倒くさがりタイプ。

    こんな正反対の2人なので、やはり合う先生もそれぞれ違います。

    予約の都合で、同じ先生が続いた時もありましたが、そこは子どもの姿に合わせて上手く使い分けてくれていました。
    緊張がなかなか解けない息子に、楽しんでもらおうとゲームや、変顔、おどけてみせたりなど、先生も頑張ってくれます。

    人見知りで緊張しやすい息子が笑いながらレッスンする姿を見ると、先生ありがとう、って思います。

    初対面の人でも緊張するのに、外国の方となると、そりゃ緊張して当たり前だよね。

    娘も初めはさすがに緊張していましたが、もうすっかり慣れたようで、勉強もどんどん進み、先生もテキストに書いてある内容だけでなく、それに関する会話も広げてくれます。

    先生たちで子どもの情報を共有してくれているから、どの先生になっても大丈夫ですよ。

    新設の5,6年生対応コースが役立つ

    2020年、新年度より小学校高学年(5年生、6年生)は教科として年70時間の「英語学習」が始まりました。
    今までは35時間だったので、ぐっと増えましたよね。

    「教科」ってことは通知表にも記載されるのね。

    ハッチリンクジュニアでは、小学5年生コース、6年生コースが新設されました。
    通常レッスンの代わりにこちらのコースに無料で変更することができます。

    おすすめの人は…

    • 小学4.5.6年生
    • 簡単な単語なら知っているが、文章で話すのは苦手な人
    • 中学生になる前に英語に慣れ親しんでおきたい人
    年齢が合わなくても希望があれば、だれでも受講できます。

    受講の手続きは簡単です。
    事前にレッスンリクエスト画面で『小学5年生コース』または『小学6年生コース』と記入するだけでOK。

    今までの小学校英語とは、何が変わるのかしら?

    それはズバリ、文字の学習です。
    アルファベット、英単語の読み書きの基礎が入ってきます。

    小学5、6年生コースでは、スピーキング、リスニングは勿論のこと、リーディング、ライティングの練習もできますよ。

    学習する教材は、学校の教科書と近い内容です。
    反復練習や、発展形の表現まで学習することができます。

    うちの娘(小6)も受講していますが、学校の授業よりも内容は難しいようです。しかし、学校の英語がとっても簡単!と喜んでいました。

    学校で学んだ内容を、実際に外国の方と練習できるのは、いい復習になるわね。

    小学5、6年生向けの学習指導要領完全準拠のコースは、1コースあたり72回レッスン(9ユニット構成×各8回レッスン)となっています。

    受講回数 1コースの受講期間(大体の目安)
    月8回受講 約9ヶ月~10ヶ月
    月12回受講 約6ヶ月~7ヶ月

    各ユニットの最終レッスンではチェックテストをします。

    お子さんの理解度が低い場合は、次に進まずに復習になります。身に付かない状況を作らないように配慮されているんです。

    月単位で予約が取れて便利

    予約は最初の契約日=引落日から1か月分を、契約した回数分取ることができます。

    週に1回受講しないといけない、ということもありません。1か月の中で予定を組むことができます。

    忙しい週、余裕のある週、学校の行事やテストなどによって変化しますよね。

    月単位で予約が取れると思うと、計画を立てやすくて気持ちに余裕がもてるわ。

    予約をしたら、ログイン画面よりレッスンの予約状況の確認ができます。
    うっかり忘れてしまわないように、カレンダーにメモしておいてくださいね。

    登録をすれば、レッスン開始前通知メールを受け取ることもできますよ。1時間前にメールが届くので、忘れ防止に便利です。

    宿題が出るので予習・復習しやすい

    レッスン後にはいつも、必ず宿題がでます。

    レッスンで使った教材内容がスカイプで送られてくるので、主に復習や、次回レッスン用の予習に使います。

    印刷もできるので、ファイルに綴ると教科書にもなりますよ。

    一緒に予習をしておけば、レッスン中は一人で自信をもって取り組めそうだね。

    レッスンは25分と、実際に受けてみるとあっという間。

    もう一度しっかり見直して確認したり、ノートに書き写したりすることで、学びが定着していきますよ。

    ゲーム時間が多めになることも

    レッスンに入る前に、ゲームをすることがよくあります。
    ゲームの内容も様々で、先生が選んでくれます。

    まずゲームをするのか、すぐにレッスンをするのか聞かれるので、レッスンと答えれば、長い時間レッスンすることもできますよ。

    娘の場合は、塗り絵、着せ替え、ケーキ作り、UNO、じゃんけん、コイン探し等。
    息子の場合は、ブロック転がし、UNO、ポーカー、マジック、変顔、コイン探し等。

    先生の得意分野や子どもの様子によって、PCゲームやマジック等の体を使ったゲームになります。ちなみに塗り絵や着せ替えは小さい子向けの印象でした。娘は先に進みたいようで、最近はすぐにレッスンをしていますよ。

    ゲームの時間は大体5分弱なのですが、内容によっては10分近くかかることも。

    いくら英語を使ったゲームでも、レッスン時間が短くなるのはちょっとね。

    時間配分が得な先生であれば心配ありませんが、特に楽しさ重視の先生で、子どもも超初心者の場合だと長くなりやすいです。

    息子はゲームも楽しんでやっています。
    レッスンに乗り気でない日は、ゲームを選ぶと負担が少なくていいですね。

    突然レベルが上がりすぎて困惑

    ハッチリンクジュニアは、ABCから始める初心者~スラスラ英会話まで、全8段階でレベル分けされています。

    無料トライアルレッスンの時に、レベルを講師が確認してくれるようになっているんです。

    レベルは8段階。

      初級

    1. pre-beginner
    2. beginner
    3. upper-beginner
    4. 中級 

    5. 4. pre-intermediate
    6. 5. intermediate
    7. 6. upper-intermediate
    8. 上級 

    9. 7.pre-advance
    10. 8.advance
    ビギナーでも細かく分かれているのね。

    ところが、ここでひとつ、困ったことがありました。
    というのも、アルファベット→簡単な単語を終了した時の娘の話ですが…。

    簡単な単語を終了しただけなのに、もうたくさんの文が出てきたのです!
    しかもwillを使った「~していい?」という文や、haveを使った現在完了形の文。

    文法から勉強した私としては、「えっ?もうそんな文なの?」と思ってしまいましたが、英会話からしたらそんなものなのでしょうか。

    一気に階段を駆け上がったような印象の英語に、当然娘も困惑。
    スペルチェックも突然始まり、ライティングの勉強はほとんどしてこなかったため、出来なくて焦っていました。

    分からないところは教えてもらえますが、あまりに分からなさ過ぎて衝撃だったようです。

    復習を頑張ることで、ようやく自分のものにすることができました。
    結果的にはいい方向に向かいましたが、ちょっと負担が大きかったですね。

    突然難しくなると、もういやだってなる子もいるものね。

    ちなみに息子は進みがとてもゆっくりで、単数形、複数形+単語の簡単な文を丁寧にやってもらっています。

    子どもの理解力に合わせて進んでいるのは感じますよ。

    フリートークは定型文が多くて安心

    レッスンの始まりは、必ずフリートークからになります。

    どんな話をするの?

    まずは、スカイプがちゃんと繋がっているかの確認。
    見えているか、聞こえているかを聞かれます。

    その後、名前や年齢、天気、今日のご飯なんだった?など簡単な話が始まります。

    「好きなスポーツは何?」
    「今日は学校で何の授業を受けたの?」

    など、先生もこちらが答えやすい内容の質問をしてくれます。

    英語でなんて言えばいいか分からない時、思い切って日本語のまま伝えてしまう事もあるのですが、先生も意味が分からないとネットで検索して調べてくれるので、なんとかなります。

    フリートークは、いつも似たような内容です。
    似たような内容のおかげで、初めての講師とも安定した会話をすることができますし、慣れてくると応用できるようにもなってきます。

    英語を自分のものにして話してみる経験って大事だよね。

    カスタマーサポートの対応がいい


    カスタマーサポートセンターへは、メールや電話、スカイプで連絡ができます。
    我が家もPCの調子が悪くなってレッスンができなくなった時に、お世話になりました。

    返信も早くて、丁寧で分かりやすく、とても助かりましたよ。

    我が家の料金プランの決め手

    冒頭でもお伝えしましたが、我が家では月8回の習い事コース(月額3,686円税抜)を利用しています。

    どうしてこのプランを選んだの?

    実は、スタート時は月12回コースにしていて、娘が月8回、息子月4回でシェアしていました。

    他の習い事や、学校の宿題の様子を見ていると、これくらいがちょうどぴったりだと思ったんです。

    しかし、実際に利用してみると、意外とバタバタでした。

    送迎はなくとも、予約時間が近くなるとどうしてもそわそわしますし、スカイプでお部屋の中が丸見えにならないように、PCの位置をずらしたり。

    25分だけだし、と軽い気持ちでコースを決めましたが、25分以上の負担は意外とあります。

    私はオンライン英会話は、外国の方と英語を使って楽しくお話してみる練習、と考えているので、ゆとりを優先することにしました。

    娘は週2の月8回だと忙しそうだったので、月8回(二人でシェア)コースへ変更し、娘も息子も月4回のレッスンに落ち着きました。

    おかげで負担がかなり軽減され、予習復習も余裕をもってできるようになりました。
    どういう風に利用したいのか、生活スケジュールはどうなのか。
    子どもの意見も聞きながら決めるといいですよ。

    生活にゆとりを持てるプランを選ぶことをおすすめします。

    \無料体験レッスン(2回)はこちらから/

    ハッチリンクジュニア 公式サイト

    【新規に入会すると、今なら入会金無料!】


    ハッチリンクジュニアが向いているご家庭

    レッスンの文字写真

    英語が初心者のご家庭

    ハッチリンクジュニアで受講を始める方の約半分は、ABCからスタートする超初心者です。

    うちも超初心者でしたが、いつも楽しんでやっているので大丈夫ですよ。

    親が隣で手助け可能なら、子どもも安心してチャレンジできるものね。

    英語が苦手な親御さんでも、簡単な日本語も話してくれますし、日本人講師の方もいるので、安心してくださいね。

    ノンネイティブでも気にならないご家庭

    ハッチリンクジュニアの講師は、全員フィリピン国籍の方です。
    ネイティブ国の講師を求めるご家庭にはこの時点でおすすめできません。

    実際のところ、どうなの?

    正直なところ、私はネイティブ英語の発音にこだわりがありませんし、気にしたこともありません。
    というのも、英語は母国語以外でも世界中の方が話されている言語だからです。

    発音が綺麗なことに越したことはないけれど、コミュニケーションツールとして使えればいいかな、という感覚です。

    ネイティブでも地域で差があるはずですし、フィリピンの方の英語も色々でしょう。
    自分がいい、と思った講師を見つけられれば、それが一番長続きしますし、身に付きますよね。

    子どもに合わせたレッスン重視のご家庭

    子どもに合わせてくれる講師、とっても貴重です。

    なぜなら、子どもは(特に小学校低学年以下)小さければ小さいほど、我慢できません。
    相手に合わせようなんて、ましてや友達でもない相手に、なかなか難しいです。

    集中力がもたなかったり、その時の気分でやる気が湧かなかったりしたら、っていう心配はある。

    子ども専門の講師は、子どもに教えるということを熟知しています。
    やる気がなさそうなら、やる気が出るように一生懸命盛り上げてくれます。

    いつでも優しく受け止めて、忍耐強くレッスンし続けてくれるのは、本当にありがたいです。

    子どもはやる気が出ないと、目の前でいくら教えても、頭に入りませんよね。
    ハッチリンクジュニアは子ども専門のオンライン英会話なので、安心してお任せできますよ。

    公式サイト:
    https://www.hatchlinkjr.com/

    ハッチリンクジュニア口コミのまとめ

    英語アルファベットの写真

    今回は、ハッチリンクジュニアの口コミと我が家の感想を交えてまとめてみました。
    講師のみなさんは、とにかく明るくて、レッスン中は家の中まで明るい雰囲気になっておすすめですよ。

    ハッチリンクジュニアの口コミ
    1. ハッチリンクジュニアの良くない口コミ
      • 人気講師の予約がとれない
      • レッスン内容に個人差がある
    2. ハッチリンクジュニアの良い口コミ
      • 値段が安い
      • アカウントがシェアできる
      • 先生が優しい
      • 子どもの扱いに長けている
      • 英検対策がある
    3. 実際に受講している我が家の感想
      • 超初心者でも受講可能
      • どの先生でも満足度は高め
      • 子どもの個々に合ったレッスン
      • 新設の5,6年生対応コースが役立つ
      • 月単位で予約が取れて便利
      • 宿題が出るので予習・復習しやすい
      • ゲーム時間が多めになることも
      • 突然レベルが上がりすぎて困惑
      • フリートークは定型文が多くて安心
      • カスタマーサポートの対応がいい
      • 我が家の料金プランの決め手
    4. ハッチリンクジュニアが向いているご家庭
      • 英語が初心者のご家庭
      • ノンネイティブでも気にならないご家庭
      • 子どもに合わせたレッスン重視のご家庭

    気になるあなたはぜひ、無料体験レッスンを利用してみてください。
    講師との楽しい英会話時間、きっとあっという間です。

    将来お子さんが、生き生きと世界中の人と会話している姿を想像せずにはいられませんね。
    お子さんの未来の可能性を少しでも広げてあげることが、親として唯一できることですよ。

    ハッチリンクジュニアの無料体験レッスン(2回)はこちら

    ABOUT ME
    アバター
    niko.
    接客・事務を経て、現在保育士として就労中です。趣味はピアノと料理で、最近はパン作りにハマっています。 小学生二人の子供と一緒に、愛犬を連れて大きな公園へ散歩に行くのが、今一番の幸せな時間です。 Webライティングの勉強は始めたばかりですが、読み手に伝わりやすいページを作成できるようにと、切磋琢磨しているところです。 夢は自宅の外構リフォームと、家族で海外旅行! どうぞ宜しくお願い致します。