ライフスタイル

【夢占い】火事の夢ってどんな意味?夢分析の専門家が徹底検証!

全てを焼き尽くし、時には命をも奪ってしまう災害「火事」。
そんな恐ろしい夢を見たらびっくりしますよね。
そのリアルさに予知夢かもしれない、と恐れる人もいるでしょう。

火事の夢を見たんですけど、何か悪い事でも起こるんじゃないかって不安です。。

火事の夢には、何か隠された意味があるのかな。。

一方で、夢は私たちの無意識が見せる、現実世界をよりよく生きるためのヒントをくれるものだと考えられています。

そんな夢の世界に魅せられ、私は大学4年間、心理学部で夢分析という学問を学びました。

この記事では、私の全知識を総動員し、あなたが見た以下の夢や印象を徹底分析して占っていきます!

  1. どこで火事が起こったか【場所】
  2. どんな燃え方だったか
  3. 火事のあと、何が起こったか【結果】
  4. 火事以外で印象に残ったこと

【夢占い】火事の夢が持つ基本的・象徴的な意味


火事の夢には主に2つの意味があります。

1つ目は、あなたの中の「激しい感情」です。
火事で立ち昇る炎は、「燃えるような恋」とも表現されるように、あなたの中にあるエネルギッシュな側面を表しています。

その激しい感情には「怒り」「欲望」「情熱」などが含まれます。

2つ目は、「再生」です。
火事が起こると、そこにあったものは無くなってしまいますが、また新たな建造物が建てられることから、そのような意味を持っています。

例えば、0点を取ってしまった答案用紙、忘れたい元カレとの2ショット写真など、燃やすとすっきりしますよね!

そういったよくない物事が燃えてなくなることで、あなたに訪れるはずだった不幸や、マイナスな感情が浄化されます。

心機一転、前向きな姿勢になることで、あなたに幸福が訪れるのです。

【場所別】どこで火事が起こった夢か


夢で、どこが火事になっていたかによっても意味が異なってきます。
以下では、それぞれの場所が持つ象徴的な意味と、そこが火事になっていることを組み合わせて、火事の夢をより理解していきます。

自宅が燃えている夢

自分の家が火事になる夢をみたら、誰だってびっくりしますよね。。
恐ろしい夢ですが、夢占いではよい意味を持ちます。

自宅は、あなたの生活の基盤であることから、あなた自身を意味します。
その自宅が燃えているということは、あなた自身のエネルギーがみなぎっている証拠です。

金運、恋愛、健康運など全般的な運気が上がり、幸福が訪れることを意味しています。

職場・学校が燃えている夢

学校や職場は、あなたが社会で担っている役割を果たす場です。
そこで火事が起こっていた場合、その場所で抱えている問題が解決することを表しています。

仕事や学校生活の場面で、あなたに味方し、協力してくれる人が現れるなど、あなたを取り巻く環境が改善していく兆しです。

近所の家が燃えている夢

隣の家や、近所で火事が起こる夢は要注意です。

あなたが発端ではない、周囲の人の激しい感情があなたに影響を及ぼすことで、あなたを取り巻く運気が低下することを表しています。
人間関係も悪化し、周囲との揉め事が起きるかもしれません。

特に、野次馬のように近所の火事現場へ行く夢も注意が必要です。
 
近所であるなら、あなたの家にも燃え移るかもしれません。
それなのに、興味本位で行き、ただじっと見物するのは、油断していると自分に厄介ごとが降りかかることを表します。

この夢を見たときには、軽はずみな行動は控えたほうが賢明です。

好きな人の家が燃えている夢

好きな人の家が燃えている夢は、その人との関係が好転することを表しています。
片思いの相手なら告白のチャンス、現在恋人であるなら婚約、結婚へと話が進む吉夢です。

喧嘩中の恋人となら、過去のいざこざなどが解消し、さらに絆が深まるでしょう。

デパート・ビルなどの公共施設が燃えている夢

デパートやビルなどの公共施設には、日々様々な人が行き交い、出入りしています。
そんな場所が激しく燃える夢は、素敵な異性との出会いがあることを表しています。

また、恋愛対象ではなくとも、人間的魅力にあふれる人との出会いがある予感です。
普段あまり外にでないという人も、これを機にぜひ積極的に外出してみてください。

【燃え方別】火事の夢はどんな燃え方か


火事の夢は、その燃え方がどうだったかで意味の捉え方が大きく異なります。
以下では、その燃え方別に火事の夢を考察していきます。

勢い良く燃えていた

火事で火が勢いよく燃えている夢は吉夢です。

あなたの中にある「もっとこうしたい」という情熱的な感情、
「あの人にあんなことを言われたけど、自分はそうは思わない!」という怒りの感情など、さまざまなエネルギーが表出している状態を表しています。

一見すると、エネルギーがさらけ出された悪い状態にも見えます。
しかし、これはあなたの「現実を変えたい!」「自分や周りに働きかけて、現状をもっと良くしたい!」という気持ちの表れなのです。

そして、今のあなたには実際に現実を変えることのできるパワーが溢れているのです。

ボヤ程度、または炎よりも煙が印象的だった

一方で、燃え盛ることのなく、火事がボヤ程度の弱い炎であった場合、または煙が印象的だったという夢は、あまりいい意味を持ちません。

自分のエネルギーをうまく発散できず、不完全燃焼して内側でくすぶっているようです。
悩みを抱え込んでしまい、自分では気が付かないレベルでストレスに感じているかもしれません。

問題が解決できるのは、もう少し先になりそうです。
誰かに相談し、愚痴を聞いてもらうなどしながら、今はじっと耐えてください。

火が次々と燃え移っていた

火事の炎が盛大に燃えるのは良いことなのですが、次々に燃え移っている様子が印象的だった場合は注意が必要です。

次から次へと炎が燃え移って広がるのは、あなたが少し感情的になりすぎていることを表しています。

あなたがエネルギッシュなあまり、周りがついていけず協力してくれない、空回りをしてしまう恐れがあります。
もう少し冷静になって周りを見るようにという夢からのアドバイスです。

【夢占い】火事のあと何が起こったか【結果】


火事が起こった後、何が起こったか、あなたがどのように行動したかということも、夢を読み解く上で重要なポイントになります。
以下では火事の結果何が起こったかという視点で、火事の夢を読み解いていきます。

火を消そうとしていた

あなたが上手に感情をコントロールできていることを示しています。
自制心がきき、冷静に問題を対処することができる状態にあることを表しています。

火傷を負ってしまった

火のエネルギーを、自分の中に取り入れることを象徴的に意味しています。
何事にも情熱的に取り入れようとしていることを示しています。
その結果、仕事や学問で成功することを表す吉夢です。

火事から逃げていた

精神的に追い込まれている状態を示しています。
今のあなたには、あなた自身の情熱的な部分、激しい感情を取り入れる準備ができていないようです。

あなたの中の「もっとこうしなきゃいけない!」という気持ちを、自分自身でプレッシャーに感じているようです。

火事で逃げ遅れた人を助けた


身の危険を顧みず、人を助けるために火事の中に飛び込むなど、相当な勇気と覚悟がなければできません。

そんな危険に飛び込んだ結果、人や動物を助けることができた夢は、あなたの情熱が向かうその先に、何か大切なことが得られるということを暗示しています。

あなたの隠された才能が開花することを予兆する吉夢です。

火事で逃げ遅れて助けられた

助けられる夢は、助けてほしいという無意識の願望として、しばしば夢の中に現れます。
火事で助けられる夢も、自分にはどうにもコントロールできない感情を誰かに制御してほしい、なんとかしてほしいという気持ちの表れだと考えられます。

誰かが亡くなった

現実で嫌いな人が夢の中で亡くなった場合、単なるあなたの願望である可能性もあります。
恋人や家族など大切な人が亡くなった場合、その人との関係がよりよくなることを告げる吉夢です。

また、知らない人(特に同性)が亡くなった場合は下記の「自分が亡くなった」とほぼ同じ意味で解釈して構いません。

夢の中で見る知らない人は、基本的にあなた自身の影のような存在だからです。

自分が亡くなった

今までの自分と決別し、新たなスタートを切ることができる予感です。
あなたを取り巻く全体的な運気(金運、恋愛運、健康運など)がアップする兆しです。

【夢占い】火事以外で印象に残ったこと


ここまで、様々な側面から火事の夢を分析してきました。
しかし、それ以外にもまだ重要なポイントがあります。

以下では、夢占いの的中率が上がるヒントをご紹介していきます。

火事以外の印象は?

あなたが見た火事の夢を思い出してみてください。
あなたが見たのは、火事の現場や炎だけでしたか?

炎は一応上がっていたけど、煙が印象的な夢だった……。でも、悪い夢なんでしょ?解決まで辛抱か……。

ちょっと待ってください。それ以外、何か印象に残ったことはありませんでしたか?

そういえば、煙が立ち上ったその上に、一番星が上がっていたっけ?やけに綺麗な夜空だったな。

夜空に輝く一等星を見る夢は、あなたが深い心身の充足を感じ、愛に包まれることを暗示した吉夢です。

今は確かに耐えるしかないかもしれません。

ですが、その先には心の底から満たされるような幸せな時間が訪れることを暗示しています。

このように、火事以外で印象に残ったことをさらに掘り下げることで、より一歩進んだ夢の解釈をすることができるのです。

起床時はどんな気分だった?

自宅が炎に包まれて、飼い猫を探しまわっている夢をみたの。

よかったですね、大吉夢じゃないですか!

でも、起きてからとても不安でたまらなくて、その日1日中ガスの元栓閉めて過ごしたの。

自宅が盛大に火事になる夢は、吉夢だと言いました。
しかし、同じような夢を見て同じ夢占いの結果が出ても、すべての人の現実世界で同じようなことが起こるとは限りません

不安な気持ちは誰しもが感じたことのある感情ですが、几帳面や心配性の人は特に抱きやすいものです。

「本当に自分にそんな幸運が訪れるのだろうか?」
「幸せの後には必ず悪いことがやってくるっていうし……。どんな悪いことがやってくるのだろう……。」

せっかく良い夢を見たのに、こんなネガティブな状態にあっては運もツキもやって来ません!

ネガティブシンキングをしやすい人は、これを機に物事をポジティブに考えるきっかけとしてみてくださいね。

過去の体験を欲している自分

例えば、あなたが幼い頃に家族でよくキャンプに出掛けていた記憶があったとします。
あなたは、そのキャンプで満点の星空の下、家族みんなで火を取り囲んで眠る前にする、お話し会が大好きでした。

今、あなたは実家を離れて一人暮らしをしています。
兄弟姉妹も離れて暮らしており、家族みんなで集まることは年に1回あるかないかです。

そんなある日、帰宅すると家が火事になっているという夢を見ました。
ストーブから木製のテーブルに引火したようで、そこから炎が上がっています。

家が燃えようとしているのに、テーブルの周りには家族みんなが集まり、あの時のようなお話し会が開催されています。

母親があなたに「こっちにおいで」と笑顔で呼びかけたところで目が覚めました。
起きたとき、あなたはなぜか泣いていました。

あなたなら、これをどう解釈しますか?
「自宅が盛大に燃えているから、自分に良いことが起こる」という表面的な解釈だけでは物足りないはずです。

「きっと私は、またみんなで集まって、あの時のような幸せな時間を過ごしたいと無意識に望んでいるのかもしれない」「今年はみんなで集まって、キャンプができるように日程調整しないと」
などと分析し、行動に移すことこそが、夢占いをする意義なのです。

【夢占い】火事の夢の意味まとめ


火事の夢の意味と、占う際に抑えておくポイントをまとめていきます。

【夢占い】火事の夢のポイント!
  1. 「火事の夢」の基本的な意味は、「激しい感情」と「再生」
  2. 夢占いをする上で重要なポイント
    • 「火事の燃え方」
    • 「火事の起こった場所」
    • 「火事の結果、何が起こったか」
    • (+α「夢の中で印象に残ったこと」「起床時の気分」「火事のイメージや自身の体験」)

夢で見た物事は、それぞれに象徴的な意味をもっています。
夢が見せる物語は、事象同士が複雑に絡み合い、多くの場合理解するのが困難です。

夢の意味を完璧に解釈することは難しいかもしれません。
しかし何より、あなたが一番納得できる、腑に落ちる解釈で捉え、行動しようとすることが大切です。

夢占いの結果が良かったとしても浮かれず、また悪い結果が出たとしても悲観的にならず、あなたの人生にとってプラスになるように、夢占いを活用してみてくださいね!

またトイレの夢占いについて、以下の記事で詳しく解説しています。
あなたも一度はトイレの夢を見たことがあるのではないでしょうか。
こちらもご参考になさってください。

【夢占い】トイレの夢に隠された意味とは?【金運/健康/恋愛】1日数回は誰しもが行くトイレ。 あなたがトイレの夢を見たのならこの記事を読み進めて下さい。 トイレの夢は人間の深層心理を良く表しています。 私は大学の心理学部で4年間「夢分析」という学問を学びましたので、その知見をもとにお伝えします。...
ABOUT ME
アバター
kuuga2269_8461
ノマドワーカーに憧れ、ウェブライティングを猛勉強中の社会人3年目です。夢占い、哲学、文章を書くのが好きです。