おしゃれ

セルフネイル歴7年の私がおすすめする失敗しないプチプラネイル

セルフネイルで使うマニキュアを買いに来たものの、売り場にはたくさんのブランド。
どれを使ったらいいかわからない…。

そして出来るだけ安くおしゃれを楽しみたい。
そんなあなたに、セルフネイル歴7年の私が「塗りやすさ」「乾きやすさ」「色のセンス」「色持ち」の観点からおすすめしたいプチプラネイルをご紹介します。

【セルフネイル】ダントツでおすすめのプチプラネイル「ducato」

セルフネイルおすすめプチプラducato

今回ご紹介する中でも、ダントツでおすすめしたいのがこのducatoです。
ドラッグストアの大型店舗やイッツデモ・ロフト・東急ハンズなどの雑貨屋さんで販売されています。

評価
  • 塗りやすさ ★★★★★
  • 乾きやすさ ★★★★★
  • 色のセンス ★★★★★
  • 色持ち   ★★★★★

このducato、4つ全ての観点において本当に優秀なんです。
プチプラにしては、液体がさらっとしていて、長く使っていてもドロドロにならないというのがducatoの売りです。

しばらく使っていなかったマニキュアを久しぶりに開けると、ドロドロになってしまっていたという経験はありませんか?
ducatoなら2年前に買ったものでも、難なく使えます。

さらっとしている分、色むらなく塗るには何度か重ね塗りをする必要はありますが、仕上がりがとても綺麗なので手放せません。
また、季節ごとに色が更新されていますが、毎シーズン欲しくなる色味が多いです。

プチプラ界の王様!ネイルもおすすめ「キャンメイク」

セルフネイル おすすめ プチプラ キャンメイク

次はキャンメイク。
プチプラのメイクブランドといえば一番に名前が挙がるでしょう。

評価
  • 塗りやすさ ★★★★☆
  • 乾きやすさ ★★★★☆
  • 色のセンス ★★★★★
  • 色持ち   ★★★★★

ducatoに劣らない乾きやすさと色のセンス
こちらの方が取り扱っている店舗が多いので、ducatoが見つからなければこちらを使ってみるのもいいかもしれません。

少しだけどろっとしているのでducatoに対して塗りやすさは劣っているように感じます。
ただ、このキャンメイクでどうしても使って欲しいアイテムがあります。

それはジェル風トップコートです。

つい最近使い始めたのですが、速乾性、塗りやすさ抜群で感動しました。
ハケが大きめなのも嬉しいポイントです。

ネットでのレビューを見ていると、使っていくうちにドロッとしやすくなるというものが見られますが、手軽さと使用感でカバーできていると思います。

プチプラだけどちょっと残念ネイル


ここからは、プチプラだけれど残念なポイントのあるネイルブランドをご紹介します。

レブロン

リップやファンデーションで有名なブランド、レブロンです。
今回ご紹介する中では一番価格が高いものになります。

評価
  • 塗りやすさ ★★★★★
  • 乾きやすさ ★★★★★
  • 色のセンス ★★★☆☆
  • 色持ち   ★★☆☆☆

レブロンの強みは速乾性でしょう。
これはducatoにも勝るのではないでしょうか。

ただ色のセンスですが、アメリカのブランドのため、ducatoやキャンメイクほど流行を追えている印象は受けません。
デュカートやキャンメイクは日本人の柔らかいイメージが出せるラインナップ、レブロンはアメリカ人女性のぱきっとしたイメージといってもいいです。

さらに難点なのは非常に剥げやすいことです。
レブロンのネイルをしているときにボディスクラブを使ったことがあるのですが、それによって剥げてしまったことがあります。

トップコートを使ったとしても、すぐに爪の先のネイルが剥げてしまうのでおすすめできません。

ちふれ

メイク用品だけでなくスキンケア用品にも力を入れているちふれ。
キャンメイク同様、ドラッグストアなど身近に感じる方が多いのではないでしょうか。

評価
  • 塗りやすさ ★★★☆☆
  • 乾きやすさ ★★★★☆
  • 色のセンス ★★★★☆
  • 色持ち   ★★★★☆

色のセンスや手に入れやすさはducatoやキャンメイクと同等です。
しかし、液体のドロッと感が強く、塗った後はネイルをしているというよりは絵の具を爪に塗っているような見た目になってしまいます。

トップコート次第では綺麗に見せることができますが、「すごく使いやすい!」と大手を振っておすすめすることは残念ながらできません。

セルフネイルでおすすめのプチプラネイルまとめ


手に入れやすい価格でネイルを販売しているブランドは無数にあります。
いくらプチプラでも、塗って「思っていたのと違う!」とがっかりしたくないですよね。

まとめ
  • 一度使ったら手放せないducato
  • プチプラの王道キャンメイクはトップコートが特におすすめ
  • 剥がれやすいのが残念なレブロン
  • トップコートの質に左右されやすいちふれ

迷ったらぜひducatoやキャンメイクを使ってみてください。
なおセルフネイルのデザインについては、以下の記事を参考にして下さい。

セルフネイルで初心者と思えないデザイン完成【身近な物でプロ並み】ネイルがしたい… でもサロンは高いし、お手入れが大変そう… 私は爪が長い状態がなんとなく苦手で、7年間セルフネイル一筋でいます。...
ABOUT ME
アバター
つきみ
都内の大学生。 趣味はセルフネイル、猫と戯れること、食べること(カフェも居酒屋も好きです) 素敵な記事が書けるように修行中です。